海洋散骨の燈台舎

トップ>海洋散骨>海洋散骨ご報告>相模灘 真鶴半島沖の海洋散骨

海洋散骨ご報告|相模灘 真鶴半島沖の海洋散骨

相模灘 真鶴半島沖の海洋散骨

神奈川県足柄下郡の町「真鶴町」
北は小田原市、南は湯河原町の間に位置する町です。
真鶴半島は切り立った海岸を持つ溶岩台地で、先端の真鶴岬では海上に三ツ石(三つ岩)を見る事が出来ます。
真鶴町で採掘される「本小松石」は日本の銘石として、奈良時代から人々に愛され続けてきた歴史のある石だそうです。
香川県で採掘される西の横綱と呼ばれる庵治石と並んで、本小松石は東の横綱と呼ばれております。

今回の海洋散骨は「チャーター散骨プラン」(散骨の燈台舎 チャータープラン)のご依頼でした。 11月にお問合せ頂き、暖かくなった頃に散骨をしたいとの事で、4月の週末に施行させて頂きました。 幾つかの散骨会社に問合せ、訪問したそうですが、ご遺骨の保管方法や料金、実績に安心され、お手伝いをさせて頂く事になりました。 当日は生憎の曇り空でしたが、どなた様も酔われず、無事終える事が出来ました。

写真(写真をクリックすると、大きく表示されます。)

燈台舎ではご家族様希望のお花をご用意
燈台舎ではご家族様希望のお花をご用意
乗船人数に合わせた籠花をご用意
乗船人数に合わせた籠花をご用意
お花、ご希望のお酒、そしてご希望の音楽
お花、ご希望のお酒、そしてご希望の音楽
真鶴港を出港
真鶴港を出港
真鶴岬と三ツ石
真鶴岬と三ツ石
名勝 三ツ石
名勝 三ツ石
相模灘に溶け込みご遺骨
相模灘に溶け込むご遺骨
遠くに三ツ石
遠くに三ツ石
真鶴港に近づくと集まるカモメ達
真鶴港に近づくと集まるカモメ達

電話でのお問い合わせ

0120-43-1064

受付時間
午前9時〜午後7時

クレジットカードが
利用できます

ビザ、マスターカード、JCB、DC、UC、UFJニコス、アメリカンエキスプレス、セゾンカード、ニコス、ディスカバー、ユニオンペイ、ダイナーズクラブ