海洋散骨の燈台舎

トップ>海洋散骨>海洋散骨ご報告>委託散骨について

海洋散骨ご報告|委託散骨について

海洋散骨のいくつかのプラン

委託散骨

弊社スタッフがご家族の代わりにご遺骨をお預りして、代行で散骨を行います。
委託散骨の詳しい内容は「委託プラン」をご覧ください。

合同散骨

数組のご家族と1つの船に乗り合わせて行う散骨です。ご家族もご一緒に乗船出来ます。

チャーター散骨

ご家族が希望する場所、日時にて行う散骨です。
チャーター散骨の詳しい内容は「チャータープラン」をご覧ください。

委託散骨をお選びになったご家族の散骨写真とお礼のお手紙

私は海洋散骨に携わり15年目に入りました。
10年前は委託の散骨は少なく、チャーターや合同プランをお選びになる割合が多かったです。
5年程前から委託プランをお選びになる方が増え、今後海洋散骨は委託で希望する方が多くなるだろうと思います。
今回は委託散骨をお選びになったご家族の散骨写真とお礼のお手紙をご紹介させて頂きます。

墓じまいをして、海洋散骨へ

お預りしたご遺骨は洗浄と乾燥を行い、粉末にさせて頂きました。
海洋散骨当日、ご家族は出港場所までお越し頂き、ご主人様とのお別れをして、お見送りされました。
お住まいの場所から近い羽田空港沖にて散骨をさせて頂きました。

委託散骨をお選びになったご家族の散骨写真(写真をクリックすると、大きく表示されます。)

埼玉県の霊園
埼玉県の霊園
ご家族はキリスト教の方
ご家族はキリスト教の方
カロートを開けて
カロートを開けて
ご遺骨を取り出します
ご遺骨を取り出します
讃美歌を
讃美歌を
委託の方でもお一人ずつお花をご用意
委託の方でもお一人ずつお花をご用意
穏やかな東京湾へ散骨
穏やかな東京湾へ散骨
海に献花
海に献花
遠くには羽田空港
遠くには羽田空港
最後に献酒
最後に献酒

委託散骨をお選びになったご家族のお礼のお手紙

前略 この度は夫〇〇の遺骨を散骨していただき、ありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
この葬り方で良かったと納得出来ました。
私もかねてから狭い暗い墓の中にとじ込めている感がして、墓参りしても
心の中が明るくなることがありませんでした。
沢山の写真をお送り下さりありがとうございました。
とてもわかりやすく、私もそこに臨んでいたかの様で、いつの日か近くに行ってみたいと・・・思いました。
沖によって創られた身体、自然の中に移されたという思いがあり、私の心も悲しみから解放された様でラクになりました。
この体験を皆さんに伝えていきたいと思っております。


司法書士法人様からのご紹介

娘様からのご依頼で、お父(故人)様がお勤めの関係でよく連れて行ってもらった場所でもあり、お父様と奥様との出会いの地でもあった横浜の海に海洋散骨をさせて頂きました。 少量のご遺骨は手元供養として残しました。
出港当日は横浜にお出で下さり、出港直前まで船内でお父様との時間を過ごし、船のお見送りをされました。
パンを主食にして、コーヒーを好んだというお話でしたので、出港当日の早朝にパンを焼いて、温かいコーヒーを淹れて、ご遺骨を一緒に撒きました。

委託散骨をお選びになったご家族の散骨写真(写真をクリックすると、大きく表示されます。)

故人がお好きだったパンと温かいコーヒーをご用意
故人がお好きだったパンと温かいコーヒーをご用意
曇り空の横浜
曇り空の横浜
穏やかな横浜港内
穏やかな横浜港内
横浜の沖合に広がるご遺骨
横浜の沖合に広がるご遺骨
温かいコーヒーを
温かいコーヒーを
お好きだったパンを
お好きだったパンを
献花
献花
散骨後は周回
散骨後は周回

委託散骨をお選びになったご家族のお礼のお手紙

なつかしい。
この封書、子供のころ使ったことあります。
父は運輸倉庫勤めだったので、横浜はよくつれていってくれましたが「象の鼻パーク」ははじめてでした。私は父の血筋か船酔いを全くしない体質なのですが、お任せした方が気持ちが楽なのと、お安いのとでお願いしてしまいました。ありがとうございました。
赤れんが倉庫は以前から行ってみたかったので寄ってみましたが時間が早すぎて少ししか見れませんでした。そのあと、みなとみらいまで歩きました。いい散歩になりました。
ああ、あったかいコーヒーにまでこだわって下さってたんですね。
もう少しお天気に良い日に行って富士山が見れたらうれしいです。静岡に住んでいたことがあるのでなつかしい。残していただいた遺灰は今ホームにいる母のかたわらに置きましょうか、といただいてから思いました。母はともかく(認知症なので)父は奥さんラブだったし、もちろん母も「大好きな父さん」とよく言ってましたから。
でも私たち娘、息子の自己満足でしかない気もしたり。
海洋散骨については、父の希望だったので実現できてよかったです。意識していなかったのですが、母の誕生日が6月なので、6月中に散骨ができたことも偶然じゃないのかも?
ほっとしつつ、少し寂しく、お葬式の時の大雨も思い出しながら、梅雨の時期を過ごしています。
いろいろお世話になりました。

委託散骨を希望されるご家族の想いは様々です。

燈台舎ではご遺骨の粉末立会いや、委託の方でも出港のお見送りなど、押し付けではなく、自然に寄り添えるお手伝いをさせて頂きます。

電話でのお問い合わせ

0120-43-1064

受付時間
午前9時〜午後7時

クレジットカードが
利用できます

ビザ、マスターカード、JCB、DC、UC、UFJニコス、アメリカンエキスプレス、セゾンカード、ニコス、ディスカバー、ユニオンペイ、ダイナーズクラブ